イワツバメ

ツバメより翼や尾が短く、腰が白い。
全長:14cm 翼開長:30cm
九州以北の山地や市街地に飛来するが、九州では越冬するものもいる。
観光地のホテル、町のビル、橋の下などに巣をつくり、集団で繁殖する。
ジュルッ、チュビッなどと濁った声。
さえずり:飛びながら、濁った声を交えて、複雑に早口で長く続ける。

イワツバメ イワツバメ イワツバメ イワツバメ イワツバメ イワツバメ イワツバメ イワツバメ イワツバメ イワツバメ
>> すべての写真を見る

会員証の写真を募集しています