「海洋プラスチックごみ問題」被害状況調査を実施中

チョウゲンボウ

Falco tinnunculus


(写真:掛下尚一郎)

(写真:掛下尚一郎)

解説

ハヤブサ目ハヤブサ科

ハト大でスマート、長い尾が特徴。
全長:33~38cm 翼開長:69~76cm
本州の崖、ビルや橋の隙間で繁殖し、冬は雪の少ない地域の河川、草地、農耕地などで見られる。
停空飛翔をよく行い、急降下してネズミ、小鳥、虫などを捕える。
繁殖期には「キーキー」などと鳴く。

鳴き声

録音:簗川 堅治/2016年3月14日/山形県天童市

この種も見てみる