2024年オリジナルカレンダー

ルリビタキ

Tarsiger cyanurus


(写真:掛下尚一郎)

(写真:掛下尚一郎)

解説

スズメ目ヒタキ科

脇腹が黄色っぽい。
全長:14cm
四国以北の高山の林で繁殖し、秋冬は暖地や低地でも見られる。
暗い林の下部を好む。
ジョウビタキに似た声で「ヒッ、ヒッ」、時に「グッグッ」と鳴く。
さえずり:口笛のような音質、早口で「ヒリョヒリョヒュルル」と鳴く。

鳴き声

【さえずり】録音:竹森 彰/2007年7月22日/栃木県日光市
【地鳴き(警戒)】録音:竹森 彰/2008年4月5日/栃木県塩谷町

この種も見てみる