「海洋プラスチックごみ問題」被害状況調査を実施中

ハマシギ

Calidris alpina

夏羽
(写真:掛下尚一郎)
冬羽
(写真:掛下尚一郎)

解説

チドリ目シギ科

くちばしがやや下を向く。夏羽は腹が黒くなる。
全長:21cm
干潟、河川、湖沼などに渡来し、冬を越すものもいる。
大群になることがある。
「ビリー」と鳴く。
似ている種として、腰が白いサルハマシギ、茶色味があるキリアイ、冬鳥で岩礁にいるチシマシギがいる。いずれもまれ。

この種も見てみる