「海洋プラスチックごみ問題」被害状況調査を実施中

ヤマドリ

Syrmaticus soemmerringii

(写真:戸塚学)

解説

キジ目キジ科

深い林を好み、雄はキジより長い尾を持つ。雄は雌のキジよりも赤味が強い。
全長:雄125cm 雌:55cm
九州から本州の山地に生息し、キジより見る機会は少ない。
雌は尾の先が白い。
南に分布する亜種ほど赤味が強く、九州南部の亜種は腰が白い。
日本固有種。

鳴き声

録音:竹森 彰/2013年5月25日/栃木県日光市

※ヤマドリの母衣打ちはとても低い音のため、スピーカーやイヤホンによっては聞こえにくい場合があります。ヘッドホンを使用すると聞き取りやすいかもしれません。

この種も見てみる