「海洋プラスチックごみ問題」被害状況調査を実施中

ヒヨドリ

Hypsipetes amaurotis
(写真:掛下尚一郎)

解説

スズメ目ヒヨドリ科

「ピーヨ」または「キーヨ」と甲高く、のばす声。
全長:27cm
市街地から山地の林。
秋に南西方向に移動する群れが見られる。
目の下の後方は茶色。
興奮すると頭の羽毛を逆立てる。
「ピーヨロイ、ロピ」などと鳴くこともある。
朝鮮半島など日本周辺にしかいない。
南方の島にすむ亜種は色が濃い。

鳴き声

【地鳴き】録音:竹森 彰/2007年4月29日/栃木県日光市
【地鳴き(夕方の鳴き合い)】録音:竹森 彰/2008年11月9日/茨城県大洗町
【地鳴き(飛翔の声)】録音:竹森 彰/2012年11月11日/栃木県日光市

この種も見てみる