「海洋プラスチックごみ問題」被害状況調査を実施中

コガモ

Anas crecca


(写真:掛下尚一郎)
雄(左)雌(右)
(写真:掛下尚一郎)

解説

カモ目カモ科

ほぼハト大で、カモの仲間では最小。
全長:38cm
冬鳥として湖沼や河川などに多数渡来し、秋早くから春遅くまで見られる(北日本の一部では繁殖)。
茶色の頭に緑色の帯、尻の横に黄色い三角模様。
冬になると、雄が首と尻を上に反らす求愛行動が見られる。
雄は「ピリ、ピリ」と笛の音のような声、雌は「クェークェ」とカルガモより高い声で鳴く。
まれに渡来する亜種アメリカコガモは、雄の胸に縦の白い帯がある。

鳴き声

録音:竹森 彰/2013年2月1日/埼玉県三郷市

この種も見てみる