「海洋プラスチックごみ問題」被害状況調査を実施中

ノゴマ

Luscinia calliope

(写真:石田光史)

(写真:石田光史)

解説

スズメ目ヒタキ科

雄の喉は赤く特徴的。雌の喉は白い。
全長:15cm
北海道の草地や低木林に、夏鳥として渡来する。本州以南では春秋に通過し、南西諸島では越冬する個体もいる。
さえずりは「キョロキリ、キョロキリ、キーキョロキーチリリ」などと複雑で長い。