カナダカモメ

全長:58㎝
1987年3月に千葉県銚子港で観察され、それ以後、定期的に数羽が越冬している。
背と翼の上面は淡い青灰色で、翼の先に黒色部がある。セグロカモメによく似ているが、体がわずかに小さく、頭が丸みをおびている。

カナダカモメ

会員証の写真を募集しています