ミヤコドリ

ハトより大きく、足とくちばしが赤い。
全長:45cm
くちばしは縦に平たく、二枚貝をこじあけて食べるのに適している。干潟や海岸の岩場に飛来するが、少ない。冬を越すものもある。詩歌に詠まれた都鳥はユリカモメといわれる

ミヤコドリ ミヤコドリ ミヤコドリ ミヤコドリ ミヤコドリ ミヤコドリ ミヤコドリ ミヤコドリ ミヤコドリ ミヤコドリ
>> すべての写真を見る