コウノトリ

白い大きな体で、くちばしは黒い。足は淡紅色。
全長:112cm 翼開長:200cm
水田、湖沼、広い河川などに少数が飛来する。
兵庫県豊岡市では飼育個体の野生復帰が進んでいる。
風切羽の全部が黒い。地上では尾が黒いように見えるが実際の尾は白い。
参考:『フィールドガイド日本の野鳥』

●サギ科より大きく、くちばしが長く、首を伸ばして飛ぶ。
●木にとまって休むことがある。

コウノトリ コウノトリ コウノトリ コウノトリ コウノトリ コウノトリ コウノトリ コウノトリ コウノトリ コウノトリ
>> すべての写真を見る