ヒメウ

ほかのウより小さく、首やくちばしが細い。
全長:73cm
少数が北日本などの島や海岸の崖で繁殖し、冬は九州以北の海上や海岸の岩場で見られる。
チシマウガラス(種の保存法指定種)はよく似ているが、くちばしが白っぽく見え、北海道東部で繁殖していたが減少。

ヒメウ ヒメウ ヒメウ ヒメウ ヒメウ ヒメウ ヒメウ ヒメウ ヒメウ ヒメウ
>> すべての写真を見る

会員証の写真を募集しています