イヌワシ

トビ以上に最も黒っぽく見える。
全長:81~89cm 翼開長:170~210cm
本州の山地で繁殖し、冬もあまり移動しない。
少ない。
トビより大きいが、警戒心が強く、遠方で小さく見えることが多い。
若鳥では、翼と尾に白く見える部分がある。
ウサギやヘビなどを捕らえる。
文化財保護法指定種・種の保存法指定種

イヌワシ イヌワシ イヌワシ イヌワシ イヌワシ イヌワシ イヌワシ イヌワシ イヌワシ イヌワシ
>> すべての写真を見る