ツクシガモ

九州の干潟に飛来。
全長:63cm
有明海などの九州北部の干潟に定期的に飛来する以外は、まれ。
カルガモよりやや大。
冬の雄のくちばしにはこぶのような突起物がある。
近縁でまれなアカアシツクシガモは、ほぼ全身オレンジ色。
カンムリツクシガモは絶滅したと考えられる。

ツクシガモ ツクシガモ ツクシガモ ツクシガモ ツクシガモ ツクシガモ ツクシガモ ツクシガモ ツクシガモ ツクシガモ
>> すべての写真を見る