ミヤマガラス

西日本に飛来し、ハシボソガラスよりやや小さい。
全長:47cm
九州や四国などに飛来し、農耕地に群れる。
くちばしの付け根が白っぽく見える(×若鳥)。
ハシボソガラスより細く、弱い声を出す。

投稿写真

ミヤマガラスミヤマガラスコクマルガラスミヤマガラス

すべての写真を見る

鳴き声(さえずり、地鳴き、声紋など)

録音:簗川 堅治
2013年3月10日
山形県中山町


CD 鳴き声ガイド 日本の野鳥