タマシギ

目のまわりの白、肩の部分に白い切れ込みが目立つ。
全長:♂22cm ♀26cm
雌の方が鮮やかで、地味な雄が抱卵しひなを連れて歩く。
本州中部以南の水田や蓮田のような湿地で繁殖。
幼鳥は雄に似ている。
飛ぶと足を重そうにたらしている。
雌は繁殖期の夕暮れや夜明けにコー、コーと鳴く。

投稿写真

タマシギ

すべての写真を見る

鳴き声(さえずり、地鳴き、声紋など)

録音:松田 道生
2012年5月29日
兵庫県加古川市


CD 鳴き声ガイド 日本の野鳥