ハマシギ

くちばしがやや下を向く。夏羽は腹が黒くなる。
全長:21cm
干潟、河川、湖沼などに飛来し、冬を越すものもいる。
大群になることがある。
ビリーと鳴く。
まれだが、腰が白いサルハマシギ、茶色味があるキリアイ、冬鳥で岩礁にいるチシマシギも似ている。

ハマシギ キアシシギ ハマシギ ハマシギ ハマシギ ハマシギ ハマシギ ハマシギ ハマシギ ハマシギ
>> すべての写真を見る

会員証の写真を募集しています