ササゴイ

ハトより大きいがゴイサギよりも小さく、くちばしが長い。
全長:52cm

本州以南の河川や湖沼に飛来し、近くの樹上で繁殖する。
山地の河川や湖沼にも飛来する。
暖地では越冬するものもあり、沖縄では冬鳥。
飛びながらキューゥと鋭く鳴く。
熊本県などの公園では、小枝や葉などの疑似餌を使って魚をおびき寄せる「まき餌漁」をするササゴイが観察されている。

●カラス大以上が多い(ヨシゴイなどはハト大)。
●首や足が長い(首を縮めているものもいる)。
●長めの鋭いくちばしで、魚などをとる。
●飛ぶと首を縮める(×コウノトリ・トキ科、ツル科)。

ササゴイ ササゴイ ササゴイ ササゴイ ササゴイ ササゴイ ササゴイ ササゴイ ササゴイ ササゴイ
>> すべての写真を見る

会員証の写真を募集しています