野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN
HOME > デジタル映像 > 野鳥図鑑目次(水辺の鳥)

ギャラリー・動画など

 
 

フォトギャラリー野鳥分類(水辺の鳥編)

 
山野の鳥を調べる
水辺の鳥 山野の鳥を見る

泳いでいる鳥 カルガモ大以下(淡水ガモのなかま)

コガモ
カモ目カモ科
全長:38cm
ほぼハト大で、カモのなかまでは最小。
コガモについて詳しくはこちらをご参照ください

シマアジ
カモ目カモ科
全長:38cm
コガモに似て、顔に白い模様。
シマアジについて詳しくはこちらをご参照ください

アカハシハジロ
カモ目カモ科
全長:50cm
雄の頭部は赤橙黄色で、喉、くび、胸、腹の中央は黒い。
アカハシハジロについて詳しくはこちらをご参照ください

トモエガモ
カモ目カモ科
全長:40cm
コガモよりやや大きく、雄の顔の模様が特徴的。
トモエガモについて詳しくはこちらをご参照ください

ヨシガモ
カモ目カモ科
全長:48cm
おむすび型の頭で、腰のあたりがふくらんで見える。
ヨシガモについて詳しくはこちらをご参照ください

ヒドリガモ
カモ目カモ科
全長:49cm
ピュー、笛の音のような強い声で鳴く(雄)。
ヒドリガモについて詳しくはこちらをご参照ください

アメリカヒドリ
カモ目カモ科
全長:48cm
ピュー、笛の音のような強い声で鳴く(雄)。
アメリカヒドリについて詳しくはこちらをご参照ください

泳いでいる鳥 カルガモ大以下(クイナ)

オオバン
ツル目クイナ科
全長:39cm
全身黒く、くちばしと額が白い。
オオバンについて詳しくはこちらをご参照ください

←水辺の鳥の目次に戻る

泳いでいる鳥 カルガモ大(淡水ガモ・ツクシガモ)

オシドリ
カモ目カモ科
全長:45cm
橙(だいだい)色した大きな三列風切羽根(雄)
オシドリについて詳しくはこちらをご参照ください

オカヨシガモ
カモ目カモ科
全長:50cm
カルガモよりやや小さく、尻が黒い(雄)。
オカヨシガモについて詳しくはこちらをご参照ください

ハシビロガモ
カモ目カモ科
全長:♂51cm ♀43cm
長めで、横幅が広いくちばし。
ハシビロガモについて詳しくはこちらをご参照ください

オナガガモ
カモ目カモ科
全長:♂75cm ♀53cm
首や胴がほかのカモより細長い。
オナガガモについて詳しくはこちらをご参照ください

カルガモ
カモ目カモ科
全長:61cm
くちばしの先だけ黄色。
カルガモについて詳しくはこちらをご参照ください

マガモ
カモ目カモ科
全長:59cm
くちばし全体が淡い黄色。
マガモについて詳しくはこちらをご参照ください

ツクシガモ
カモ目カモ科
全長:63cm
九州の干潟に飛来。
ツクシガモについて詳しくはこちらをご参照ください

アカツクシガモ
カモ目カモ科
全長:64cm
カルガモぐらいの大きさで、橙赤褐色の体。頭は色が淡い。
アカツクシガモについて詳しくはこちらをご参照ください

←水辺の鳥の目次に戻る

泳いでいる鳥 カルガモ大以下(潜水ガモ)

ヒメハジロ
カモ目カモ科
全長:35.5cm
型のカモ。雄の頭部は、緑色および紫色光沢のある黒。
ヒメハジロについて詳しくはこちらをご参照ください

アカハジロ
カモ目カモ科
全長:45cm
雄の頭部は緑色光沢のある黒色で、胸は赤褐色。
アカハジロについて詳しくはこちらをご参照ください

キンクロハジロ
カモ目カモ科
全長:44cm
黒白のツートンカラー(雄)、冠羽に黄色い目。
キンクロハジロについて詳しくはこちらをご参照ください

スズガモ
カモ目カモ科
全長:46cm
キンクロハジロに似て背面が淡い(雄)。
スズガモについて詳しくはこちらをご参照ください

ホシハジロ
カモ目カモ科
全長:48cm。
赤味のある茶色の頭、黒い胸(雄)。
ホシハジロについて詳しくはこちらをご参照ください

ホオジロガモ
カモ目カモ科
全長:♂47cm ♀40cm
胸から腹が白く(雄)、頭の形が特徴的。
ホオジロガモについて詳しくはこちらをご参照ください

シノリガモ
カモ目カモ科
全長:42cm
顔や体に白い線(雄)、顔にぼやっと白斑3つ(雌)。
シノリガモについて詳しくはこちらをご参照ください

クロガモ
カモ目カモ科
全長:♂51cm ♀43cm
くちばしの付け根に黄色いこぶ(雄)、ほおが白っぽい(雌)。
クロガモについて詳しくはこちらをご参照ください

コオリガモ
カモ目カモ科
全長:♂59cm ♀38cm
主に青森以北の海上に飛来。
コオリガモについて詳しくはこちらをご参照ください

ビロードキンクロ
カモ目カモ科
全長:♂58cm ♀50cm
海にすむカモの中では大型。
ビロードキンクロについて詳しくはこちらをご参照ください

メジロガモ
カモ目カモ科
全長:41cm
雄の頭部から胸は濃い紅褐色で、喉に白斑がある。目は白い。
メジロガモについて詳しくはこちらをご参照ください

泳いでいる鳥 カルガモ大以下(ヒレアシシギ)

ハイイロヒレアシシギ
チドリ目ヒレアシシギ科
全長:22cm
アカエリヒレアシシギに似るが、くちばしの基部が黄色。
ハイイロヒレアシシギについて詳しくはこちらをご参照ください

←水辺の鳥の目次に戻る

泳いでいる鳥 カルガモ大前後(アイサ、ウミスズメ)

ミコアイサ
カモ目カモ科
全長:♂44cm ♀39cm
パンダのような模様(雄)。
ミコアイサについて詳しくはこちらをご参照ください

ウミアイサ
カモ目カモ科
全長:♂59cm ♀52cm
カルガモ大で、後頭部がボサボサ頭(雌雄とも)。
ウミアイサについて詳しくはこちらをご参照ください

カワアイサ
カモ目カモ科
全長:♂70cm ♀60cm
カルガモより大きく、体が白く見える(雄)。
カワアイサについて詳しくはこちらをご参照ください

コウライアイサ
カモ目カモ科
全長:♂70cm ♀60cm
雄の頭部は緑黒色。胸と腹は白くて淡紅色を帯びる。
コウライアイサについて詳しくはこちらをご参照ください

ウミスズメ
チドリ目ウミスズメ科
全長:26cm
小型(ムクドリ大)で、、頭が大きく太った感じ。
ウミスズメについて詳しくはこちらをご参照ください

カンムリウミスズメ
チドリ目ウミスズメ科
全長:24cm
冠羽と頬が黒く、後頭部は白。
カンムリウミスズメについて詳しくはこちらをご参照ください

ケイマフリ
チドリ目ウミスズメ科
全長:37cm
ハト大で、目のまわりが白く、足が赤。
ケイマフリについて詳しくはこちらをご参照ください

ウトウ
チドリ目ウミスズメ科
全長:38cm
ハト大でずんぐりした体格、くちばしが黄色っぽい。
ウトウについて詳しくはこちらをご参照ください

エトピリカ
チドリ目ウミスズメ科
全長:39cm
ハト大で、くちばしが大きく縦に平たい。
エトピリカについて詳しくはこちらをご参照ください

ウミガラス
チドリ目ウミスズメ科
全長:42cm
ハトよりも大きく、夏羽では胸から腹が白い。
ウミガラスについて詳しくはこちらをご参照ください

←水辺の鳥の目次に戻る

泳いでいる鳥 カルガモ大以上(ガン・ハクチョウ・ペリカン)

シジュウカラガン
カモ目カモ科
全長:60cm
頭からくびは黒く、両頬と喉は白い。
シジュウカラガンについて詳しくはこちらをご参照ください

カリガネ
カモ目カモ科
全長:58.5cm
マガンによく似ているが小さい。
カリガネについて詳しくはこちらをご参照ください

コクガン
カモ目カモ科
全長:61cm
カルガモ大の黒いガン
コクガンについて詳しくはこちらをご参照ください

マガン
カモ目カモ科
全長:72cm
甲高い声で、クワッカカッと鳴く。
マガンについて詳しくはこちらをご参照ください

ヒシクイ
カモ目カモ科
全長:84cm
マガンより大きく、黒いくちばしの先に黄色い斑。
ヒシクイについて詳しくはこちらをご参照ください

ハクガン
カモ目カモ科
全長:67cm
体は白色で、初列風切が黒い。
ハクガンについて詳しくはこちらをご参照ください

コハクチョウ
カモ目カモ科
全長:120cm
オオハクチョウより南西で冬を越す傾向がある。
コハクチョウについて詳しくはこちらをご参照ください

オオハクチョウ
カモ目カモ科
全長:140cm
コォーと甲高くのばす大声で、よく鳴き交わす。
オオハクチョウについて詳しくはこちらをご参照ください

コブハクチョウ
カモ目カモ科
全長:142cm
赤みのあるくちばしで、付け根に黒いこぶ。
コブハクチョウについて詳しくはこちらをご参照ください

ナキハクチョウ
カモ目カモ科
全長:150cm
全身白色で、オオハクチョウより大きい。
ナキハクチョウについて詳しくはこちらをご参照ください

モモイロペリカン
ペリカン目ペリカン科
全長:160cm 翼開長:270cm
大きな鳥で巨大なくちばし。
モモイロペリカンについて詳しくはこちらをご参照ください

←水辺の鳥の目次に戻る

泳いでいる鳥 カルガモ大前後(カイツブリ、アビ、ウ)

カイツブリ
カイツブリ目カイツブリ科
全長:26cm
小型(ムクドリ大)で、とがったくちばし。
カイツブリについて詳しくはこちらをご参照ください

ハジロカイツブリ
カイツブリ目カイツブリ科
全長:33cm
カイツブリより大きく、首が長め。
ハジロカイツブリについて詳しくはこちらをご参照ください

ミミカイツブリ
カイツブリ目カイツブリ科
全長:35cm
ハジロカイツブリより首が白く目立つ。
ミミカイツブリについて詳しくはこちらをご参照ください

アカエリカイツブリ
カイツブリ目カイツブリ科
全長:47cm
カルガモに近い大きさ、首が赤茶色(夏羽)。
アカエリカイツブリについて詳しくはこちらをご参照くださ

カンムリカイツブリ
カイツブリ目カイツブリ科
全長:56cm
アカエリカイツブリより首が長く白く見える。
カンムリカイツブリについて詳しくはこちらをご参照ください

アビ
アビ目アビ科
全長:63cm
カルガモ大で、背に細かい白いまだら模様。
アビについて詳しくはこちらをご参照ください

オオハム
アビ目アビ科
全長:72cm
カルガモより大きく、冬羽は上面が黒っぽい。

シロエリオオハム
アビ目アビ科
全長:65cm
オオハムとの見わけは難しい。

ヒメウ
ペリカン目ウ科
全長:73cm
ほかのウより小さく、首やくちばしが細い。
ヒメウについて詳しくはこちらをご参照ください

カワウ
ペリカン目ウ科
全長:81cm
河川、湖沼、内湾の海に多い。
カワウについて詳しくはこちらをご参照ください

ウミウ
ペリカン目ウ科
全長:84cm
カワウに似ているが、岩のある外海に多い。
ウミウについて詳しくはこちらをご参照ください

チシマウガラス
ペリカン目ウ科
全長:84cm
カワウやウミウより首が細い。体は紫色光沢がある。
チシマウガラスについて詳しくはこちらをご参照ください

←水辺の鳥の目次に戻る

ページトップへ
アカコッコからの手紙 サンクチュアリの現場から 季節の野鳥 生息環境別に野鳥を見る フォトギャラリー ライブカメラ 動画ギャラリー フォトギャラリー種類別バックナンバー 4コマまんが 野鳥にまつわるアレやコレ 野鳥クイズ 野鳥神経衰弱ゲーム 野鳥ジグソーパズル ぬりえ・オリジナル工作 よくある質問と回答 野鳥ことば事典 参考となる図書・資料 当会へのお問い合わせ ヒナをみつけた場合 ケガした鳥を見つけた場合 ご入会 ご寄付 ネットショッピング 日本野鳥の会とは 個人情報の取扱いについて リンクについて サイトマップ